AX
FC2ブログ

僕、悪くないですよね?




なんだか久しぶりの登場です。





松本です。





先日からお伝えしてた私の「不幸話」。もうボツにしようかとも思ったんですがお客様から



「いつ載せるの??」的なご要望があった為、やっぱり載せることにします。



ぶっちゃけ、そんな面白い話でもありませんし、どーでもいい話です。



ただ、ウソ偽りなく綴りたいと思います。



そう。あれは5月28日、AM1:00に始まりました・・・




その夜は珍しく真っ直ぐ家に帰り、珍しく料理をし、(といっても殆どインスタント)珍しく早く寝ようと


思い、うっつらうっつらと真っ暗な部屋の中で眠りにつこうとしてました。


すると突然・・・








「ピンポーン・・・・・」






誰でも真夜中に呼び鈴がなるとビビッてしまうものです。ただそれ以上に怖かったのが、



通常、オートロック付のマンションは、ロビーで鳴らされる呼び鈴と玄関先で鳴らされる呼び鈴は違う


ことが殆どです。まあ普通ならオートロックを開けない限りは玄関先には行けるはずもないので


ロビー呼び鈴が鳴らされるんですが。



そうです。玄関先の呼び鈴が鳴ったんです。ダイレクトです。真夜中1時に。





「★〇$!Э℃▲!!!!!!!!」






とりあえず、独りテンパるしかないです。




恐る恐る玄関の覗き穴を見ると180cmほどの大男が立ってます。





緊張ピークです。





逃げたらいかん!と思い、バッと玄関を開けると・・・




???「すんませ~~ん」



松「何すか?(機嫌悪そーに。でも内心完全にビビッてる)」



???「起きてました??」



松「寝かけてました。(緊張が足にきだす。プルプルする。)」



管理会社「このマンションの管理会社の者ですが」



松「今何時か分かってるでしょ?何なんすか?(緊張が怒りに変わる)」



管「真下の方のお部屋で水漏れがあったようで・・・水、使いました??」



松「??いやいや。生活してるんだから水使うっしょ?てか、そんな使ってないっすよ」



管「そうなんですね。わかりました。極力水の使用は避けてくださいね。」



松「はぁ」




一通りのやり取りを行った後、眠気が覚めた私は怒りを静めるためにコーヒーを作りました。


ウチのコーヒーはドリップです。ウマイんです。


ソファに座り、くつろいでると・・・






「ピンポピンポピンポーーン」






松「何すか!?」



管「水、使ったでしょ!?」



松「ちょっとだけっすよ!!どんだけ敏感なんすか!!」



管「とりあえず応急処置しますんで今から点検させてもらってもいいですか!?」



松「夜中っすよ!!   まぁ、いいか・・・」



管「じゃあ工具取ってきます」






大男が工具を取りに行った後、ふとよぎった疑問。



『ホントに管理会社か・・・??』



そういう名目で部屋に上がりこみ、金品強奪??(何もないですけど)



なぜなら全くと言って良いほどそんな症状はキッチンにはなかったから。



気になった私は急いで下の階へ。失礼も承知で問題の水漏れの部屋に。



出てきたのは若い女性。



松「夜分遅くに申し訳ありません。なんか、水漏れしてるって伺ったんですが・・・」



若女「そうなんですよ~~」



松「・・・・・ですよね~~~」





めっちゃ顔を真っ赤にして部屋に戻る。


管理会社の人が来る。




管「すんませんね夜遅くに。」



松「いやいやいや!!とんでもない!どうぞやっちゃってください!!」




キッチンの床をペロッと剥がし、覗き込む。



管「あ、これっす。この部分から使った水全部下に流れてますね。」



松「ですよね!!これっすよね!!ちゃちゃっと直しちゃってください!」



管「あ~ これ、無理っす。全部引っぺがさないと。半日かかるっす。」



松「と、いうことは??」



管理「工事立会いなんで。次いつ休みっすか?」



松「4日っす。」



管「じゃあ4日まで水使わんとってください。」



松「いや、でも、管理費払ってるし・・・  何とか・・・」



管「下の女性も迷惑してるんですよね~~」



松「だーもーわかりましたよ!!でも極力ね!極力!!」






全然管理してねーじゃんと思いながらも泣く泣くOKしました。




こんな私ですからその次の日、フツーに水使ってまた怒られたのは言うまでもありません・・・




もう工事は終わり、無事に水道は使えるようになりましたが、管理会社の彼が工事中に


置き忘れた何に使ったのか分からない六角レンチ。


今でも私が大事に持ってます。


もう怒られたくないんで連絡したくないです。





という不幸話でした。



たいして面白くない話ですが、全くの事実です。


他人に迷惑をかけることはやめましょう。


それと人を信じましょう。


あと、人の家に忘れ物をするのはやめましょう。かなり気まずいです。





商品紹介をしようと思ってましたが指がプルプルしてきたんで今日はこれで終ります。


明日のblog担当者にタッチします。




明日はきっと面白いblogを作ってくれると思います。




ね~~





石川店長






松本でした~










税込3万円以上は全国送料無料(一部地域除く)にて通販も承っています♪♬
『お問い合わせは↓↓』


panna baybrook(パンナ ベイブルック)
092-716-2302
baybrookpanna@gmail.com








image1.jpg ■BAYBROOK福岡地区スタッフ募集中!!■

ベイブルックでは一緒に働く販売スタッフを募集しております。


☆パート・アルバイト可
☆経験者優遇
☆社員登用有



大好きな洋服に囲まれて楽しく一緒に働きましょう!!!
詳しくは店頭スタッフ、または下記へご連絡ください♪


担当 / 092-716-2302 / 清水





プロフィール

pannabaybrook

Author:pannabaybrook
「baybrook panna」

福岡市中央区大名2-2-1 WAKO-BLDG1F

092-716-2302

♪ご質問等はコチラから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
ブログ内検索
最近のコメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QRコード
フリーエリア
ページの先頭へ